女性アイドルグループファンなら覚えておきたい専門用語とは

女性アイドルファン同志の交流の場といえば、握手会やライブイベントなどがありますが、インターネット上での情報交換もスタンダードなアクションではないでしょうか。

しかし実際にコミュニケーションを試みようとしても、専門用語が飛び交っていて全くついていけないなんて状態になっている人もいますよね。女性アイドルグループファンなら覚えておきたいアイドル用語とは?

よく出てくる専門用語とは

掲示板やつぶやきなどで出てくる用語として多いものとしては、まずは「地蔵」です。地蔵とはライブ会場の様子などを伝える場合によく見られます。

ヲタ芸などを一緒に楽しんだり、モッシュなどのアクションをするわけではなく、ただただ静かにライブを聞いたり見たりしている楽しみ方をしている人をこう呼んでいます。

そして「TO」もよく出てきますが、これはトップオタのことを言います。コールなどを率先して叫んだり、誕生祭などを開催するような人になります。

基本的に自分自身がTOと宣言するのではなく、運営側やアイドルからも一定の信頼があり、周囲がTOとして認めているケースが多いです。

次に「無銭厨」です。CDのリリースイベントだったり、アイドルグループが無料で行うイベントか有料でも1,000円程度の安価なものにしか参加しないファンのことを言います。

正直がっつきなどと言われて白い目で見られるケースが多いですから、無銭厨などを公言するのは危険ですね。

更に「接触厨」ですが、これはアイドルと直接会話をしたり握手をしたり、チェキなどを撮影するアクションばかりを行おうとし、とにかくどれだけ接触することができるかにこだわりを持っている人を指します。

最後に「女ヲタヲタ」です。応援しているステージ上の女性アイドルグループファンだったはずなのに、現場に足を運んだ時に出会った女性アイドルの女性ファンに惚れてしまい、そちらの方がメインになってしまった人を言います。

他にも沢山の用語がありますが、用語を覚えることによってファン同士のコミュニケーションがスムーズになりますから、リサーチしてみることをおすすめします。